占いメモ

下書き。のんびり作成予定。

コマンド関連

*カードを引くことをドローと表記していきます。

コマンド:タロットについて

・状態異常「特技封印」を受けると使用できない

・会心が発生する

・フォースの影響は受けない

・武器に備わっている属性にも影響されない

・種族系+のダメージアップ効果の影響は受けない

・宝珠「気まぐれな追撃」による2回行動はしない

・特技に反応する敵を怒らせることはない

カードを引きなおす

・選んだ手札1枚を捨てて、新たに1枚引きなおす

・行動が早く、隙が小さい

・咄嗟にキャンセルすれば中断可能

・「特技封印」を受けている最中でも使用可能

・56Pのスキルを取得すれば、ターン消費せずに引きなおしが可能になる

特技:ライトフリング

・手札の右2枚を捨てて、新たに2枚を引きつつ敵1体を攻撃

・ダメージの発生は早いが、その後の硬直が長い(1秒あるかないか)

ドロー時/使用時に追加効果を伴うモンスタータロットの効果は発動しない

・「会心のライトフリング」が発生する

タロットの効果

攻撃系

回復・補助系

弱体系


攻撃系タロット

正義

タロットの威力アップのスキルは乗算ではなく、加算
1.0倍+1.0倍で2倍の計算の様子。
怒り時は+0.7倍で、未強化時の2.7倍ダメージ


怒り時に与えるダメージの算出法
(通常時のダメージ)÷(1+スキルによる強化率)×(1+スキルによる強化率+0.7)
例)強化1段階の場合
通常時のダメージ÷2×2.7
=通常時の1.35倍のダメージ

つまりは、タロット威力アップの段階が上がるほど、通常時と怒り時のダメージ差が縮んでいく?のかな?

・激怒している敵に対してもダメージが増加する

会心が出る

戦車

・物理型の特技と同じように、敵の守備力の影響を受ける

・使用者の攻撃力変化、対象の守備力変化の影響を受ける

・身かわしされる

・グッドステータスの数は会心ダメージには影響しない様子

・属性を持つ武器で戦車のタロットを使用しても、属性を付与することはできない

・フォースで属性を付与することはできない(詳細は下記、*4を参照)


graph35a.png
調査できていない強化
マホトラのころも
マホキテ
メイクアップ

与ダメージアップ効果
呪文確定暴走効果

上3つは一応調査方法があるけれど、ベルトが必要なので、未調査。
下2つは、現状で調査方法が非常に限定敵(=調査が難しすぎる)ので、
クエストやストーリーのボス等の特殊な戦闘で調べる機会があれば調査するかも。


*1
・攻撃力上昇効果
・強化が付与されていることによるボーナス
の両方の影響を受けたダメージになります。
また、
・強化の段階
もダメージに影響するので、1段階か2段階かによってダメージが違います。
故に、状態異常「攻撃力ダウン」の段階によってダメージが減少します。

*2
スペルガード、世界のタロットを含みます。

*3
効果アイコンは表示されませんが強化の1つにカウントされてダメージが増加します。

*4
戦車のタロットに属性を付与することはできません。
が、フォースも強化の1つにカウントされるので、
・強化が付与されていることによるボーナス
で、ダメージが増加します。

*5
・強化の段階
もダメージに影響するので、1段階か2段階かによってダメージが違います。

*6
影響を受けるのは「恋人のタロットをかけた側」です。
「恋人のタロットをかけられた占い師」が戦車のタロットを使ってもダメージは増加しません。


死神

追加効果「呪い」の命中率
・ムチの160-180スキル「状態異常成功率アップ」で変わる

・魔力の底上げでは命中率は変わらない様子。要、追加試行。

・雷属性がある。それ以外はない

罪人

・闇属性がある。それ以外はない

隠者

皇帝

・カウントが進行しているスキルのCTも短縮される
例)真・やいばくだき使用後30秒の時点でCT-10の皇帝を受けると、20秒後の50秒の時点で再使用可能となる

・コマンドを開いてチャージスキルを選んだ際、説明画面に表示されるCTも、効果の分だけ減少して表示される

愚者

月、星も同様だが、

・特技で反応する敵は、これら陣が「存在するだけ」で怒る模様
敵味方の誰が乗っていると怒るのか?
を調べていたところ、
敵も味方も乗っていない状態の陣に反応してヒドラが占い師に怒る
という状況が発生。(怒り移行時は、もちろん他のPCは特技を一切使っていない)

その後、
ヒドラから遠い場所に陣を設置し、設置者は即座に陣から出る
という条件を付けて愚者、月、星とタロットを変えて数十回調査したがほとんどの試行でヒドラが怒った。

「陣に設置者が乗っていたことで怒ったのを誤認しているだけ」
この可能性も考慮してヒドラが怒るタイミングも合わせて調査。
するとやはり「明らかに誰も乗っていない状態の陣」に反応して、怒る。

よってこれら「敵に対して作用する陣」は、存在するだけで特技怒りの対象になると推測される。
怒りの対象は常に「陣を設置した占い師」である。

・魅了されたPTメンバーは陣の影響を受ける。眠る。幻惑される。



加工だらけで信憑性に疑問を持たれそうではあるけれど、参考までに。
circle_rage2.jpg

  • 最終更新:2016-08-26 03:23:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード